2021年・第36週(2021.9.6 ~ 2021.9.12)

【定点把握対象疾患】
 [水痘]
   栗原管内で,注意報レベルを超えました。
[手足口病]
   気仙沼管内で,警報レベルを超えました。

~今週のコメント~

【手足口病】
  乳幼児を中心に,手や足,口の中などに水疱性の発疹ができる急性ウイルス性の感染症です。
夏風邪やインフルエンザと似た症状を引き起こすことがあります。
先週栗原管内で警報レベルを超えましたが,今週は気仙沼管内で警報レベルを超えました。
全県的には患者数は横ばいですが,地域を変えて流行しており,今後さらに広がりをみせる可能性もあることから,動向に注意が必要です。

【宮城県保健環境センター(宮城県結核・感染症情報センター)より参照】
(令和03年09月16日更新)